FC2ブログ

LIFE IS LIKE A GROCERY CART.

主に日記&旅行記。ごくたまにWindowsとMacとフリーウェアの話題とか,muzieのTranceカテゴリの紹介とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北(4) 奥入瀬

160-6038_IMG.jpg

本日は奥入瀬を歩くことにします。八戸からR454で十和田湖へ。
CIMG5246.jpg

2時間ほどかかって十和田湖着。残念ながら天気予報通りあまりよい空模様ではありません。十和田湖といえば紅葉が非常に有名だそうで,季節だったなら是非フェリーに乗ってみたいところです。

CIMG5247.jpg

もうアキアカネがたくさん舞っていました。ここはもう秋の準備を始めているようです。

さて,子ノ口の駐車場らしいところに車を停めると,胸に「ルパン」の名札をつけたおっちゃんが「さぁー2時間! がんばって歩こう!」と威勢のいい声を張り上げていました。謎ですが確かにその風貌はルパン3世。

最初はレンタサイクルで回ればいいかなと思っていたのですが,ルパンのおっちゃんの勧めに従って,タクシーで石ヶ戸まで行くことに。レンタサイクルだと道も車道しかないから危ないし,水辺を歩いたほうが絶対お勧めだとのこと。また,石ヶ戸より東は結構人の手が入っており,見所もそう多くはないので,歩くなら石ヶ戸~子ノ口で充分とのことでした。

ちょうどほとんど同時に到着した2人が同じくタクシーで行くというので,相乗りで石ヶ戸まで行きました。確かに道が細い。おまけにいわゆる見所の近くでは路駐してる車がおり,傍若無人とはまさにこのことといわんばかりです。ああいうマナーのないことはやめていただきたい。

それはさておき,石ヶ戸からさっきタクシー乗った子ノ口までのハイキングの始まりです。全長14kmとのことですが,石ヶ戸~子ノ口に絞ると約9km。だいたい2時間というわけです。

CIMG5252.jpg

水辺に降りると,あまりに澄んだ流れに驚き。浅いところでは川底の小石がはっきりと見え,深くなっているところでは,あたりの木々の緑を映し込んでか,緑がかった神秘的な青になっています。

CIMG5254.jpg

透明なはずの水がどうしてこんな色に見えるのか。本当に自然の作り出す美しさには純粋に驚かずにはおれません。

CIMG5257.jpg

ちなみに人の写っていない写真を選んでおりますが,実際はたくさんの観光客がいます。

CIMG5258.jpg

まさに森林浴。ちなみにここは大小様々の滝があって,それもとても美しいのですが,あまりよい写真を撮れなかったので割愛。

CIMG5269.jpg

本当に流れのすぐ近くまで降りていくことができます。レンタサイクルにしなくてよかった。

2時間15分ほどで子ノ口に到着。到着と同時に空からポツリポツリと雨粒が。ぎりぎりでした。

CIMG5294.jpg

一応十和田湖を一周してみることにしたのですが,展望台に着いたときにはこの有様。仕方ないのでそのまま帰ることに。

CIMG5298.jpg

帰りはまた奥入瀬渓流沿いを。つまり先ほどタクシーで運んでもらった道です。こんなとこレンタサイクルで走るのはお勧めしません。是非歩いてみてください。

今日はメニューが少ないですが,奥入瀬も歩いたことだし,そろそろ疲れもたまっていることですので,ここらで終了にします。今日もまた八戸泊です。

夜は市場の食堂みたいなところで寿司を食べてみました。ウマ! やっぱり鮮魚最高です。

tohoku-4.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

トラックバック

このエントリへのトラックバックはこちら
http://n2.blog6.fc2.com/tb.php/154-2cd3cca9

FC2カウンター

Copyright(c) LIFE IS LIKE A GROCERY CART. All Rights Reserved.

FC2Ad

FC2ID

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。